年賀状はアプリで!早期割引をチェック

『湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル』本館の子連れレビュー!持っていくべき持ち物も解説するよ(評判・口コミ)

子どもの遊び場がある湯快リゾートホテル!ただ、残念なポイントもあったよ

全国に30施設以上ある、湯快リゾートホテル。

今回は、

湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル(本館)

へ泊ってきました。

子どもの遊び場があるため、3世代で楽しめる!が売りであり、2才娘も楽しそうでした。

もちろん良かった点もたくさんあるのですが、

思ったよりもショボかった!!!!

と感じたポイントもたくさんあるので、この記事では正直な感想を写真多めに紹介したいと思います。

大人1人7,500円で夕食・朝食のバイキング付き。

かなりリーズナブルなお値段のわりに、ホームページなどでは豪華に見える写真がたくさん載っています。

宣伝にまどわされず、実際に泊った我が家の写真を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\記事の内容/

  • あわづグランドホテルの部屋の様子
  • 子どもが遊べるスペース
  • バイキングの様子・注意点
  • 持っていくべき持ち物リスト
7,500円の値段を考えると、コスパは高いと思います!

まどか

💡三重県⇒北陸旅行の日程

 

1日目芝政ワールド

宿泊湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル本館

2日目月うさぎの里⇒越前松島水族館

 

💡レビュー記事

関連『湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル』本館の子連れレビュー!持っていくべき持ち物も解説←今ココ

関連芝政ワールドの『キッズパラダイス』は2才児に大ウケ!遊べる遊具を写真多めにレビュー

関連『月うさぎの里』レビュー!ウサギ好きは立ち寄るべき観光スポット

関連『越前松島水族館』子連れレビュー!目の前でイルカショーやペンギン散歩が見れて2才児は満足

『湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル』とは?


画像:公式ホームページ

全国に30施設以上ある、湯快リゾートホテルの1つが

湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル。

本館と別館に分かれており(徒歩1分の距離)、本館は子ども向けの施設が充実しています。

料金は大人1人7500円~で夕食・朝食バイキング付きであり、価格もかなりリーズナブル!

まどか

\ホテルの特徴/

  • 子どもが遊べる遊具や、テレビゲーム、漫画がある
  • 小さい子も安心して入れる温泉
  • オムツの販売や、ベビーカーの無料貸し出しあり

湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテルの料金プランをみてみる

『湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル本館』子連れで行ってきた本音レビュー

ここからは、実際に湯快リゾートに泊ってみたレビューを、写真多めに紹介していきます♪

\実際の料金/

7500円×大人2人+税金=16,500円

温泉税×大人2人=300円

娘はまだ3歳未満なので、料金はかかりませんでした。

ちなみに、楽天トラベルで予約したのですが、その時ちょうど1,000円クーポンをホテルが発行していたため、

実際には15,500円でした!♡

湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテルを楽天トラベルでみてみる

建物が思ったよりも古かった


画像:公式ホームページ

旅館やホテルといえば、やはり入り口からテンションが上がりますよね。

上の写真のように、公式ホームページではキラキラ館があったので、ちょっと期待していたのですが・・・。

同じところで私が撮った写真がこちら。

あ、あれ?

思ってたんと違う。

駐車場も、なんだか匂いがこもっている地下に案内され、期待とのギャップに驚きました(笑)

ロビーもわりとコンパクト。

いや、かなりコンパクト。

湯快リゾート鳥羽彩朝楽は、ロビーがどどーん!と広くて、海をみながら足湯をするスペースがあったので、くつろげるソファーもないロビーはかなり小さく感じてしまいました。

\湯快リゾート鳥羽彩朝楽/

\湯快リゾート鳥羽彩朝楽/

湯快リゾート鳥羽彩朝楽の宿泊プランはこちら

話は、あわづグランドホテルに戻ります。

浴衣はロビーで借りられるので、好きな柄をチョイスしてくださいね♡

1番小さいサイズは、子どものSサイズ(100cm~120cm)で、2才娘がちょっとダボつく感じです。

1才だと合うサイズはなさそう。

まどか

子どもの遊び場は小さめ!時間つぶしに助かる

あわづグランドホテルの最大の特徴といえば、ここ。

子どもの遊び場。

ロビーのすぐ横に見えるため、幼児なら間違いなくあそこ行きたい!とテンションあがります。

小さめですが、遊具もあります。

2才の娘は、なんども滑り台をしていました。

4~5才以上だと、物足りない大きさだと思います。

あとは知育系のおもちゃが、どん!どん!と設置。

2才の娘が移っているので大きく見えますが、実物は小さいです。

車のおもちゃも飛びつきますが、4才以上なら一瞬で飽きるやつです。

小さいスペースですが、2才児は楽しんでいました。

で、写真の奥に進むと、もう少し広いエリアがあります。

5才くらいの子も、ちょっと小走りしよかな~♪なんて思える程度の広さです。

パッと見、楽しそうに見えます。


画像:公式ホームページ

公式ホームページの写真を見ると、

わ~~~、子どもと行ったら楽しめそう~~~♪

なんて思いますよね。

ポップな色みとイラストで、食いつきはいいのですが、正直なところ長く遊べるような遊具ではありません。

(さっきから辛口ですみません(笑))

トランポリンみたいな丘ができる、白いバルーンエリアなんて、立ち入り禁止でコーンが置いてありましたし・・・。

まどか

大きなやわらかいクッションのような積み木、これをどうしろと?という風に男の子も困っていました(笑)

ウォールクライミングもありますが、1分で1回上ったら飽きるやつです。

ボールがつるされた遊具は、15秒で落ちるような作りです。

あまりの乗りにくさに、すぐリタイア。

ハンモックとかブランコにすればよかったのに・・・。

まどか

ボールを壁の穴に入れるエリア。

これはちょっと楽しかった。

2才の娘は、入れたボールが下の四角い穴から出てくるから、

自動販売機だ~~~~♡

と喜んでいました。

奥にはベビーコーナーもあります。

我が家にもあるIKEAのキッチン。

自宅のように遊んでいました。

IKEA キッチン

ブロックもありましたが、数が少ないし人形型のパーツがないので、これでどう遊べと?という印象。

たくさん転がっているようにみえるけど、積み木とブロックが混ざっています。

パラパラ~って小物おいとけば、子どもよろこぶやろ?

という安易な考えが見えて、とても残念でした。

キッチンの小物も、めちゃめちゃ少なくて、ままごと大好きな我が子もすぐに離脱。

あんぱんまんの乗り物は、画面がバグっていました。

もちろん、子どもの遊び場は、ないよりあった方が断然ありがたいです。

2才の娘は結構喜んでたし♡

ただ、もうちょっと子どもが夢中になれるように造ってほしかったです。

子育てファミリー向け!遊び場があるよ!うたっているわりに、期待外れ感はありました。

多分ね、クッション型の滑り台みたいな遊具よりも、おもちゃがたくさん置いてある方が子どもは夢中で遊ぶと思います。

  • プラレールがたくさんあって、繋げて遊べる
  • ままごとのセットがカゴいっぱいにある
  • シルバニアファミリーの家や人形がそろっている
  • 仮面ライダーのベルトが、5つ以上置いてある

こんな感じで、こまごまとしたものを棚別に置いてあげたら、めちゃめちゃ喜ぶと思いますけど、いかがでしょうか。

テレビゲームや漫画は小学生・大人には◎!

アミューズメントエリアは、パッとしない感じでしたが、その奥の漫画コーナーは充実しているように思います。

漫画、インターネット、テレビゲームができます。

スーパーファミコン クラシックミニが2台おいてあり、小学生の男の子が楽しそうに遊んでいました。

アラサーである私も、めちゃめちゃしたかったです!!

まどか

スーパーファミコン クラシックミニ

和室の一角に、コスプレコーナーがありましたが、誰も使っていませんでした。

漫画はね、古いけどラインナップはいい感じ。

みんなが大好き、ワンピース!

他にもキングダム、君に届けなど、ハチミツとクローバー、静かなるドンなど、幅広い世代に対応している印象。

潔癖な人は手に取るのをためらう古さですが、漫画が好きな人は楽しめます。

あとは、パソコンが3台くらいあり、インターネットもできました。

無料のWi-Fiもとんでいますよ♪

まどか

\そのほか出来ること/

  • 卓球
  • カラオケ
  • 囲碁、将棋、麻雀

バイキングは待ち時間が多いしトラブルあり

ここからはバイキングのレビューです。

正直ね、残念なことばかりでした(笑)

  • 16:30にチェックインしたとき、20時の部しか空いていなかった
  • 20時に到着したのに、席が空くのを待たされた
  • やっと案内してもらったのに、料理をとりに行っている間に席がなくなっていた

びっくりですよ。

子育て世代向け!とか言いながら、ご飯が20時からって、遅すぎませんか!?

そして空腹と眠気に耐え、ようやく20時にレストラン会場に行ったら、席待ちの列が・・・。

17時、18時半、20時の3部にわかれているようですが、そもそも案内された時間じゃなくても並んでバレないシステムにも疑問。

で、やっと席に案内されたのに、料理をとりにいっている間に他の人がテーブルに座っていました(笑)

他の人も同じトラブルが多発していて、スタッフさんのミスが目立っています。

ただね、スタッフさんもバタバタと忙しそうに慌ててて、すごく可哀そうでした。

あわづグランドホテルのスタッフさんは、みんな頑張っていて、対応もよくて、印象もよかったのですが、

ただただ忙しくて大変そうだったのです。

7,500円で夕食・朝食つきなのは本当にリーズナブルで助かりますが、宿泊費を25%アップ(10,000円~)にして、お客さんを25%減らした方がサービスが行き届くのでは?と思いました。

安さで宣伝し、お客さんを集めても、リピーターは少ないんじゃないかな・・・という印象。

21時に食べ終わったとき、まだ順番にならんでいる赤ちゃんを抱いたママの顔は、疲れ切っていましたよ。きっと彼女はもう泊まりにこない・・・。

まどか

バイキングはおいしかったです。

子どもがいるのでゆっくりは食べれませんでしたが、おかわりもして、満腹にはなりました♡

温泉は滑らない工夫あり!子連れには助かる


画像:公式ホームページ

温泉では写真が撮れないので、公式ホームページの写真を載せました。

写真のとおり、畳なので小さい子も滑りにくい&転んでもケガしにくいという点はとても良かったです。

浴槽の奥の方をみてもらうと、木のてすりで囲まれたエリアがあるのですが、ここは木の板で浅く調整されています。

2才の娘もも安心してパパと入浴できたらしい♡

私は1人でゆっくり入らせていただきました♡

まどか

タオルは部屋に置いてあるものを持っていってくださいね。

バスタオルとフェイスタオルが1人につき1枚ずつ使えます。

部屋は寝かしつけに不便な作りだった

ここからは部屋のレビューになります。

我が家は7,500円のスタンダードなプラン。

\じゃん/

簡素です。

畳の部屋と、奥の椅子がある部屋、段差がないのは子ども向けで◎!

ただ、仕切りもないのは残念。

仕切りがないので、子どもを寝かしつけた後、夫婦でゆっくりお茶をのむことができませんでした。

まどか

そしてね、左奥にあるのがなんとトイレ。

部屋に設置されていました、トイレ。

みんなに見守られながら、トイレに入場です(笑)

部屋のすぐ隣にトイレって、ゆっくりできませんよね。

反対側からみた部屋はこちら。

ケトルはおいてありましたが、使おうとしたら水が少し残っていました・・・。

抵抗があり、使えず・・・。

コップとお茶は置いてありましたよ。

入室したらすでに布団は敷いてありましたが、布団や座布団が押し入れにはいっていました。

寒いときなんかは余分に布団があると助かりますよね。

布団はふわふわで清潔でしたよ~♪

まどか

ちなみに、タウンビューでした。

横浜のホテルのタウンビューとは事情が違いました(笑)

日本海のオーシャンビューがよかったな~。

洗面所はこんな感じ。

大人用の歯ブラシが2本、ありました。

化粧水などは大浴場にありますよ。

部屋のお風呂は狭いけど、あります。

お湯の蛇口と、水の蛇口。

これをバランスよくひねって、ちょうどいい温度のお湯を出すのが大変なんですよね。

家賃3万円のアパートに住んでいる時、こんな感じのお風呂でした。

一発でちょうどいい温度のお湯が出せると、ちょっとテンションあがるやつです(笑)

まどか

冷蔵庫もあります。

床のシミが気になる。

7,500円としては値段相応だった

かなり辛口なレビューを続けてしまいましたが、7,500円なので

値段相応のサービス

だと思います。

夕食・朝食つきで安く温泉旅館に泊まりたい!できれば子どもも暇にならない施設が欲しい!なんていう場合は、重宝しそうです。

北陸旅行で、2泊や3泊など移動しながら連泊する場合なんかは、旅費を抑えることもできますしね。

まどか

『湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル本館』に持っていくべき5つの持ち物

実際にあわづグランドホテルに泊まってみて分かった、持っていくべき持ち物を5つはこちら。

  1. 子ども用の歯ブラシ
  2. 子ども用のパジャマ
  3. 洗顔料・化粧水
  4. 大浴場に行くときの鞄
  5. ブロー用のドライアー

3歳未満で布団なし・タオルなしのプランだと、料金がかかりません。

ただ、歯ブラシなどのアメニティもついていないため、子ども用の歯ブラシはお忘れなく!

あと、浴衣はあるけどペロ~ンとはだけるので、パジャマも持っていった方がいいです。

私も自分用のパジャマは持っていきました。寒がりだし、はだけるのが嫌なんで。

まどか

洗顔料や化粧水は置いてありますが、やっぱりいつも自分がつけているものの方がいいな~持参すればよかったな~って思いました。

そして、大浴場に行くときはタオルや浴衣、下着などを持っていきますが、袋がありません。

エコバックやビニール袋なんかでもいいので、鞄や袋は持参したほうがいいですよ。

ドライヤーも、ブラシ付きのタイプは置いていないため、必要な人は持っていってくださいね。

『湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル本館』はこんな人におすすめ!

ここまでで、かなり辛口なレビューをしてしまいましたが、

7,500円という低価格であり、コストパフォーマンスは高いと言えます。

軽い潔癖&非現実感を求める私には、ちょっと期待外れでしたが、自分のリサーチ不足だったとも言えます。

まどか

そこで、こんな人には『湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテル本館』はおすすめだよ!というケースを紹介しますね。

\ずばり!/

  • 家族の人数が多いから、費用を抑えたい
  • 連泊するから、費用を抑えたい
  • 基本的に、宿泊地は泊まれればこだわりはない
  • 低価格だけど、大手で信頼できる所がいい
  • 幼児が少しでも暇をつぶせるホテルがいい

費用を抑えたい人には、本当におすすめです。

あと、おしゃべりしながら飲み食いして泊まれればいい!というグループなんかもコスパ最高だと思いますよ♡

カラオケもありますしね。

湯快リゾート粟津温泉あわづグランドホテルをの宿泊プランをみてみる

まとめ

めずらしくかなり批判的なことを書いてしまいましたが、旅行自体はとても楽しめました。

2才の娘も、

「またあそこにお泊りしたい!」

と言っていたので、結果的には湯快リゾートに泊ってよかったな♪とも思います。

どの旅館・ホテルを選ぶにせよ、公式ホームページの情報だけではなく、リアルな写真やレビューをリサーチしてから予約をしてくださいね~♪

りっぴ

おすすめの記事

関連「レジャー」についての記事一覧はこちら

関連『子連れで遊ぶ』に関する記事一覧はコチラ

【奈良健康ランド】屋内プール&はしゃきっズに子どもが大喜び♪(2歳、3歳、5歳の子連れ、口コミ&レビュー)鈴鹿サーキットホテルに泊まってみた!キッズルームは2歳児も大喜び♪(口コミ&写真レビュー)「南知多ビーチランド」写真多めに施設内を紹介するよ!ふれあい多めで子どもが大喜び♪「おやつタウン」に行くなら知っておくべき情報・見どころまとめ!写真多めに解説するよ♪(津市)『FLIGHT OF DREAMS』子連れで巨大飛行機をみてきたレビュー!体験施設やフードコート、混雑情報【中部国際空港セントレア】『森のわくわくの庭』養老店を写真レビュー!親子で楽しい自然派の屋内施設でした♪(飲食、混雑、授乳室情報あり)ストリングスホテル名古屋|ランチビュッフェを写真付きでレビュー【シェフズライブキッチンの口コミ】新名神開通『鈴鹿PA(ピットスズカ)』に行ってみた!F1好きは大興奮まちがいなし簡易テントは『ロゴス』がおすすめ!設置と折りたたみが超簡単(子連れの公園やレジャーに必須)子どもとのお出かけに便利な雑誌「こどもとあそぼ!」休日の予定がすぐ決まるよ♪